彼氏のつくりかた

出会いを増やそう!「年下の彼氏がほしいなら試してほしいこと」まとめ

出会いがほしい!年下の彼氏がほしいあなたへ

「リードできるから年下の男性を彼氏にしたい…

でも、なかなか出会いがないなぁ」

「気を使わなくていいし、元気もあってかわいい。

そんな年下の彼氏がほしいけど、どう知り合ったらいいのかな!?」

こんなふうに思っていませんか?

 

年下の男性は、母性本能をくすぐる存在ですよね。

恋愛にまっすぐだったり元気がよかったり、まるで自分も若返ったように感じられるので、年下の彼氏がほしいと思っている女性もたくさんいると思います。

わたしも年下の彼氏と付き合っているので、年下男性に憧れる気持ちはわかります。

 

でも、なかなか年下男性と出会う機会がない!恋愛に進展しない!と悩んでいる人も多いのではないでしょうか?

そこでこのページでは、年下の彼氏をつくるために試してほしいことをお話しようと思います。

年下彼氏がほしい!と思っているなら、ぜひ参考にしてみてくださいね!

[ad#ad-1]

年下男性の彼氏がほしいなら知っておこう!「18歳〜24歳からはモテる」

まず最初に、男性に対して「恋人にするなら年上と年下どちらが魅力的か?」というアンケートを行ったデータを見てみてください。

Q.【男性】恋人にするなら、年上と年下どちらが魅力的ですか?

【18〜24歳】
・年下      :14.14%
・同い年     :16.38%
・年上      :23.57%
・年齢は気にしない:45.91%

【25〜29歳】
・年下      :29.03%
・同い年     :12.12%
・年上      :9.25%
・年齢は気にしない:49.60%

【30〜34歳】
・年下      :46.39%
・同い年     :6.76%
・年上      :5.36%
・年齢は気にしない:41.49%

【35〜39歳】
・年下      :59.55%
・同い年     :2.23%
・年上      :2.87%
・年齢は気にしない:35.35%

【40歳以上】
・年下      :62.93%
・同い年     :2.16%
・年上      :1.08%
・年齢は気にしない:33.84%

引用元:恋愛・婚活マッチングサービス「pairs」調べ http://www.pairs.lv/

このデータを見て分かるのは、

  • 18歳〜24歳までは年上女性の方がモテる
  • 意外と年齡を気にしない男性が多い
  • 30歳以上の男性には圧倒的に年下女性が人気

ということなんです。

 

あくまでもデータ上のお話ですが、年下の彼氏がほしいなら、18〜24歳の男性は狙い所で、逆に30歳以上の男性は難しいのかもしれません。

20代中盤くらいまでは年上の女性に憧れる男性も多いですが、だんだん自分が年を重ねるにつれて年上女性の年代も上がってくるので、「やっぱり年下女性がいいな」と心変わりするのかもしれませんね。。。シビアな話。

 

ただ、年齡を気にしない男性も多いので、「◯◯くん、年下だよね」とか「わたし年上だから」という雰囲気を出さずに、「あなたに興味があるから付き合いたい」という姿勢で接するのは好印象を与えるポイントと言えそうです。

[ad#ad-1]

年下の彼氏がほしいなら「年上好きな男性はなにを求めているか」をよく考えてみて

当たり前かもしれませんが、年下の彼氏がほしいなら、「年上女性が好きな男性」を彼氏候補にするのが1番です。

なぜなら、お互いの理想がピッタリ合うのでうまくいきやすいからです。

 

ただ、「年上好きの男性が女性に何を求めているか」だけはよく考えておかないと、出会うチャンスがあっても恋愛に進展しないかもしれません。

男性が年上女性に求めるポイントを見ていきましょう。

年上が好きな年下男性は「女性にリードしてもらいたい」

年上好きの男性は、基本的には自分が恋愛の主導権を握ってリードすることを苦手としていることが多いです。

優柔不断な男性も多いので、

  • 女性からデートに誘う
  • デートの目的地や食べるものを決める

など、恋愛を引っ張ってあげたほうがうまくいくかもしれません。

バランスは難しいですが、6:4くらいの割合であなたがリードしてあげるイメージですね。

年上が好きな年下男性は「女性に甘えたい」

年上の女性が好きな男性の多くは、意識しているいないに関わらず、「女性に甘えたい」という気持ちがどこかにあるはずです。

  • 自分を受け入れてもらいたい
  • 安心感がほしい

と思っているはずなので、例えば、相手の男性が仕事で落ち込んでいたら、

「いいんだよ、わたしの前では強がらなくていいから。

わたしはいつも応援してるから。」

と励ましてあげるなど、包容力のある接し方を心がけるのがポイントです。

年上が好きな年下男性は「いろいろ教えてもらいたい」

女性は年下男性を彼氏にすると、気持ちが若返ったり新しい世界が広がるものです。

実は、それは男性も同じで、年上の女性には、

  • 知らないことを教えてもらえる
  • 自分も精神的に大人になれる

など、相手の経験豊富なところを期待していたりします。

 

なので、男性に「年上の彼女でよかった」と思ってもらえるように、年上だからこそ経験していることや、男性が知らないことは、優しくレクチャーしてあげましょう。

[ad#ad-1]

年下男性と出会うチャンスを増やすために後輩や年下の女友達を作っておこう

年下の彼氏をつくりたいけど、そもそも出会いがないんだけど。。。

という女性も多いかもしれませんね。

 

そこで出会いのチャンスを広げるために、まずおすすめなのは、後輩や年下の女友達を大事にすることです。

実は、カップルの出会いのきっかけを調査したデータによると、

【あなたはパートナーとどこで出会いましたか。】

  1. 職場 27.7%
  2. 友人の紹介 20.5%
  3. インターネット 9.2%
  4. 専門学校・大学・大学院 9.0%
  5. コンパ(街コン等含む) 7.2%

出典元:アイヴェルセル

  • 調査方法:インターネット調査
  • 調査対象:全国23歳~39歳 既婚男女600名
  • 調査期間:2016年3月18日~3月23日

 

「職場」「友達の紹介」がとっても多いことが分かっているんです。

 

実際、わたしの周りでも、彼氏がいる人のほとんどは、職場やバイト先で知り合ったり、友達つながりで出会っています。

 

なので、年下の彼氏をゲットするには、後輩や年下の女友達と絡む時間を増やしておいたほうが絶対に良いです。

恥ずかしがらずに、

「わたし、真剣に彼氏募集中なの。年下でも全然かまわないよ」

ということを後輩や年下の友達に伝えておけば、年下男性と出会うチャンスは広がります。

 

確実に年下男性と出会えるわけではありませんが、人間関係が広がると恋愛のチャンスも増えるので、ぜひ試してみてくださいね。

[ad#ad-1]

年下の彼氏がほしいならマッチングアプリを使って出会いのチャンスを広げるのもアリ

もしも、

  • 職場の後輩には良い男性はいない
  • 年下の女友達もなかなかできない
  • そもそも彼氏がほしいことを広めるのは恥ずかしすぎる

というなら、マッチングアプリを使って出会いを広げてみるのがおすすめです。

 

先ほど紹介した「出会いのきっかけ」のデータを見ても、ネットで出会っている人は多かったですよね。

とくに20代の若い年代は、マッチングアプリで自分に合う異性を探すことが普通になっているので、年下男性と出会うチャンスを広げるにはとってもおすすめです。

 

マッチングアプリなら、年齡を指定して男性を検索できたり、相手の好みも事前に分かるので、実はいきなり合コンや街コンに行くよりも安心だったりします。

とくに、

  • 女性は基本的に無料でつかえる
  • 登録しておくだけで女性はアプローチしてもらいやすい
  • メッセージのやりとりからスタートできて安心

など、女性にメリットが多いので、まずは気になるサービスを使ってみると良いですよ。

[ad#ad-1]