失恋

『未練を断ち切るにはどうしたらいい?』失恋後にぼくがやった5つのこと

『未練を断ち切るにはどうしたらいい?』失恋後にぼくがやった5つのことの画像

失恋後になかなか未練を断ち切れない。。。

どうしたら良いんだろう!?

こんなふうに悩んでいませんか?

「この恋は終わった」と頭では理解しても、すぐに気持ちを切り替えるのは難しいのではないでしょうか。

相手を好きだった気持ちが大きければ大きいほど、引きずりますよね。

ぼくも毎度、失恋すると未練タラタラなので、気持ちはよくわかります。。。。

そこでこのページでは、ぼくが失恋後にやって効果があった5つのことをまとめました。

  • シャットダウンする
  • とにかくよく眠る
  • 旅に出る
  • 好きなことに没頭する
  • 新しい恋をはじめる

失恋の未練を断ち切る方法は人それぞれですが、まずはいろいろ試してみることが大切です。

ひとつでも参考になればぼくも嬉しいです。

まずは相手の影をシャットダウンして失恋の未練を断ち切る

失恋には、2通りのパターンがあります。

  • 恋がそもそも成就しないパターン
  • 恋愛をして終わるパターン

いずれにしても、恋をしたということは、「相手につながる何か」があなたの身の回りにあるはずです。

まずは、それらをシャットダウンすることから始めるのはいかがでしょうか。

 

例えば、

  • LINEやメールなどのメッセージ
  • 相手にもらったプレゼント
  • 元カノが置いていった服や化粧品など

これらを削除したり処分しましょう。

なぜなら、失恋した相手を連想させるものが身の回りにあると、未練を断ち切ることができないからです。

 

ぼくは、相手を連想させるものが目に入るたびに、

さ、寂しすぎる。。。

◯◯ちゃんに会いたい

こんなふうになってしまうので、まずはLINEや連絡先、写真などを、少なくともスマホからは削除します。(※友達に戻った場合は、連絡先は残しておきますけど)

そして、彼女にもらったプレゼントや彼女が部屋に置いていったものは、箱にしまってクローゼットの奥にしまったり、捨てたりします。

 

男って結構、「思い出」として写真やメッセージ、プレゼントなどを残したくなるものだと思いますが、、、

少なくとも失恋の傷が癒えるまでは、目に入るところには置いておかないほうが良いです。未練を感じて苦しむだけです。

 

心機一転、新しいスタートになるので、まずは相手の影をシャットダウンすることからはじめるのがおすすめです。

とにかくよく眠れば失恋の傷と未練は癒える

ところであなたは、「失恋後は眠くてしょうがない」という症状はありませんか?

もし、眠くても眠くなくても、失恋後はたくさん睡眠をとるのがおすすめです。

 

どうしてかというと、睡眠をしっかりとることで「失恋の心の傷は癒えやすい」と言われているからです。

実は人間の脳は、なにかショッキングな出来事が起こると、心が壊れるのを守るために、眠くなるよう仕向けるんだとか。

失恋したあとは、

  • 「布団から出たくない」
  • 「1日中ベッドで過ごしたい」

こうなる理由は、眠ることで心の傷を回復させようとする脳の仕業というわけです。

 

これを知ってからぼくは、失恋直後はよく睡眠を取るようにしています。

無理をして何かをやるより、しっかり眠ったほうが、心の整理がつきやすいと感じるからです。

 

失恋すると、夜遅くまで起きて「ああでもないこうでもない」といろいろ考えてしまいますが、結局答えは出ず、未練を感じるだけですよね。

それよりは、きちんと眠って自然治癒力に期待したほうが良いですよ。

関連記事:失恋すると眠くなるのはなぜ?脳は幸せを望んでいる!

旅をすれば失恋のことも忘れる!未練から自分を解放しよう

失恋直後はよく眠ることが大切ですが、ずっと眠ったままだと、一向に前に進めません。

そんなときは、一人旅に出かけてみるのがおすすめです。

 

日常から離れて新しい体験をすれば、

「失恋のひとつやふたつ、大したことないかもな」

「またあしたからがんばろうか」

「世の中にはいろんな出会いがあるな」

こんなふうに思うことができるからです。

 

ぼくは、1週間オーストラリアにホームステイをしに行ったことがあります。

当時、失恋や仕事の失敗でいろいろな悩みを抱えていて、半ばやけくそ気味でしたが(笑)、全く違う文化に触れたり、新しい人と出会うことで、物事を前向きに考えることができるようになりました。

それなりにお金はかかりましたが、得るものは大きかったと思います。

 

もちろん、わざわざ海外まで行く必要はありませんが、「これまで行ったことのない場所」や「人と触れ合う機会がある場所」を旅先に選んでみるのがおすすめです。

 

逆に、

  • 元カノと行ったことがある場所
  • カップルが行く定番の場所

は避けたほうが無難ですね。

「彼女がいない=自由」好きなことに没頭すれば失恋の未練を感じない

失恋をすると、

彼女がいないから休みの日に何もすることがない。。。

やっぱり寂しい。。。

と落ち込む男性は多いかもしれません。

 

でも、考え方を変えれば、「彼女がいない=自由の身」ですよね。

せっかく自由な時間が手に入ったわけなので、失恋したときこそ、自分が好きなことを思いっきり楽しんだり、自分磨きに没頭してみてはいかがでしょうか。

 

何もしていないと、失恋のことをクヨクヨ悩んでしまったり、未練を感じてしまいます。

それよりは、自分が好きなことに時間を費やしたほうが、自分のためになりますし、前向きになれます。

 

ぼくは失恋したあと、先に紹介したように、旅に出かけたり、休みの日は思いっきりゲームをやったり、友達とフットサルをやったり、とにかく好きなことに没頭するようにしています。

好きなことをしている間は、失恋のことを考えなくて済みますからね。

 

また、自分磨きにもっとも力を注げるのは、実は彼女がいないときだったりもします。

結局、失恋の未練からなかなか抜け出せないのは、失恋したことばかりに意識が集中しているからです。

 

ぼくも失恋のつらさは理解できるので、そう簡単には未練を断ち切れないこともわかります、、、が、

失恋の未練を断ち切りたいなら、離れていった相手のことを思うのではなく、「自分は今自由なんだ」と考えて、好きなこと・やりたいことを楽しみましょう。

そうすれば、未練から開放される日は近いはずです。

失恋の未練を断ち切る1番の薬は「新しい恋をはじめること」

最後5つめのポイントは、ズバリ「新しい恋をはじめる」ということです。

ぼくが思うに、失恋の未練を断ち切る1番の薬は、次の恋を探すことです。

 

男ってわりと単純で、どんな大失恋をしても、新しく好きな人ができれば未練はどこかに消えてなくなるものです。

つまり、次の恋を見つければ、わりとあっさり未練を断ち切ることができるんですね。

 

ぼくの場合、

  • 部屋の片付け(相手の影をシャットダウン)
  • 失恋後2〜3日は寝込む
  • 寝込みながらも次の恋を探す
  • 好きなことをしたり旅にいく

失恋後はだいたいこんなパターンになっていて、未練を感じつつも、次の出会いを探しています。

 

寝込んでいても、マッチングアプリを使えば、スマホで新しい出会いは探せますよね。

ベッドに寝転びながら、女の子のプロフを眺めて、いいなと思ったらメッセージをやりとりするだけでも、一歩前に進めます。

 

話は少し逸れますが、マッチングアプリを使っている女性のなかには「失恋して寂しい」という子もわりと多いので、仲良くなりやすいんですよね。

未練を断ち切るために、新しい恋をはじめようと動き出すのもおすすめですよ。

この記事のまとめ

というわけで、ぼくが失恋後にやって効果があった5つのことをお伝えしました。

  • シャットダウンする
  • とにかくよく眠る
  • 旅に出る
  • 好きなことに没頭する
  • 新しい恋をはじめる

どれも難しくはないので、トライしてみてください。

なかでも効果的なのは、やはり「新しい恋をはじめること」です。

お伝えしたようにマッチングアプリは便利なので、この機会に試してみるのもおすすめですよ。