彼女のつくりかた

キャビンアテンダントの彼女がほしい!CAと付き合うなら知るべき3つのこと

キャビンアテンダントの彼女がほしい!CAと付き合うなら知るべき3つのことの画像
  • CAって響きだけで憧れる
  • 恋愛経験が豊かそう
  • とにかくキレイな人が多い

このように、華やかで魅力的なイメージのキャビンアテンダント。「彼女にするならCAが良い」「結婚するならキャビンアテンダントの女性が憧れ」と思っている男性は多いんじゃないでしょうか。

 

実際、結婚したい女性の職業を聞いたデータを見ても、

Q.結婚したい女性の職業は?

  1. 看護師(8.9%)
  2. 医師(5.2%)
  3. 公務員(4.2%)
  4. 保育士・保母さん(3.6%)
  5. キャビンアテンダント(CA)(3.1%)

以下省略

引用データ:マイナビウーマンより一部抜粋https://woman.mynavi.jp/article/170426-15/

このように、TOP5にキャビンアテンダントはランクイン。人気の高さが伺えます。

 

女性に仕事は何をされているんですか?と聞いて、「CAです。」と返ってくると、なぜか「おおーーー!(嬉)」と思ってしまう男性もいるはずです。

 

でも、飛行機に乗らない限り、なかなか出会いが無さそうですし、仮に出会えたとしても、CAと付き合うのはハードルが高そうではないでしょうか!?

 

そんなわけで今回は、キャビンアテンダントと付き合うために頭に入れておきたい3つのことをお話ししようと思います。

  • CAの仕事を知ってモテる
  • CAの恋愛事情を把握しておく
  • CAと付き合うために考えておきたいこと

少しでも参考になれば嬉しいです!

[ad#ad-1]

キャビンアテンダントを彼女にするなら「仕事」を知るべし!モテポイントを押さえよ

キャビンアテンダントと付き合うなら、彼女たちの仕事について予め知っておいたほうが良いです。

話の取っ掛かりになるのはもちろん、仕事を気遣う言葉をかけたり、悩みを共感できる男性は好印象に映るからです。

 

ところで、キャビンアテンダントって、女子就活生に人気があり、華やかで元気なイメージがありますが、実は結構大変な仕事だって知っていますか?

キャビンアテンダントは激務!以前よりは給料も期待できない

”キャビンアテンダント”と言えば、以前は給料が高く待遇も良かったかもしれません。

しかし現在は、航空業界の熾烈な競争があり、激務で給料も以前ほどは期待できないと言われています。

不規則な生活を余儀なくされますし、フライトは体力勝負です。

 

男性が考える「CAって綺羅びやか」というイメージは、ごく一部だということは知っておいたほうが良いです。

 

これを逆手に取って、

  • 不規則な生活や激務を気遣ってあげる
  • プレゼントにリラクゼーションサロンを予約してあげる

などの優しさを見せれば、好感度は上がると思いますよ。

[ad#ad-1]

女性社会のCA。人間関係で悩むキャビンアテンダントは多い

お分かりの通り、基本的にキャビンアテンダントの職場は女性が中心。

そのため、人間関係で悩んでいるCAは多いです。

良い噂も悪い噂もあっという間に伝わるので、とくに恋愛に関しては慎重にならざる得ないのだとか。

 

こうした人間関係の突っ込んだ悩みは、キャビンアテンダント同士では話せない系の悩みですから、親身に聞いてあげると良いですね。

 

女性は、たとえその悩みが解決しなかったとしても、話を聞いてもらっただけで「安心した。受け入れてもらえた。」と好感を持ってくれるものです。

無理に悩みを聞き出すのはNGですが、話したいことがあるようなら耳を傾けるようにするとポイントが高いです。

キャビンアテンダントはストレスが多い仕事!タイプを見極めよう

キャビンアテンダントの仕事は、機内サービスだけに留まりません。

乗客を安全にフライトさせるための「保安管理」という重要な役目もあります。

 

人の命を預かる側にいるため、常に神経を使うストレスの多い仕事でもあります。

もちろん、飛行機を利用するのは良い人ばかりではないので、機内サービスで嫌な思いをすることもあるでしょう。

 

こういったストレスを理解して、休みの日にはリラックスさせてあげることもキャビンアテンダントと付き合うなら考えておきたいところ。

  • お酒を飲んだり騒いでストレスを発散させるタイプなのか
  • それともゆったり過ごしてストレスを解消したいタイプなのか

をきちんと見極めて、女性のタイプにあったエスコートできればモテること間違いありません。

[ad#ad-1]

キャビンアテンダントはモテるって本当!?CAの恋愛事情を把握しておく

次に知っておきたいのがキャビンアテンダントの恋愛事情についてです。

 

恋愛は、CAそれぞれの性格や恋愛感によって大きく左右される部分はありますが、CAは出会いが多い職業なのは確かです。

日々たくさんのお客様を前に仕事をしているので、毎日新たな出会いがあるわけで、時には、お客さんとの出会いが恋愛に発展するケースもあるでしょう。

 

また、CAという肩書きは、「合コンに呼ばれやすい・呼びやすい」という不思議なチカラがあります。

パイロットや管制官、整備士などの合コンはもちろん、多種多様な業界からお呼びがかかるケースも多いようです。

 

そのため、他の職業と比べると、キャビンアテンダントは「出会いには困らない」と言えそうです。

 

ただし、キャビンアテンダントの彼女がほしいなら必ず考えたいのが、

「そのCA女性は、”CA”という肩書を評価してほしいと思っているのか、そうではないのか」

ということなんです。

 

どういうことかというと、なかには「私はCAなのよ!」とモテることに優越感を感じている女性もいれば、「どうせCAだからチヤホヤしてるだけでしょ!?内面を見てほしい」と思う女性もいます。

ここを履き違えると、長い付き合いはできないでしょうし、良い結果にならない可能性が高いです。

 

人気が高いキャビンアテンダントの女性と付き合うなら、肩書だけでなく、その子のタイプをしっかり見極めてプッシュしましょうね。

[ad#ad-1]