恋愛の悩み

「職場に出会いがない!」社会人がグンと出会いを広げる方法

職場で出会いがないのは大きなダメージ!?社会人が出会いを広げるにはどうしたらいい?

「彼氏がほしいけど、職場では全然良い出会いがない。。。

どうしたらステキな男性と出会える!?」

「社会人になったらどこで彼女を探したら良いの?

職場には女性がいないんだけど。。。」

こんなふうにお悩みではないでしょうか?

 

実は、出会いのきっかけを調べたデータを見てみてみると、

【あなたはパートナーとどこで出会いましたか。】

  1. 職場 27.7%
  2. 友人の紹介 20.5%
  3. インターネット 9.2%
  4. 専門学校・大学・大学院 9.0%
  5. コンパ(街コン等含む) 7.2%

出典元:アイヴェルセル

  • 調査方法:インターネット調査
  • 調査対象:全国23歳~39歳 既婚男女600名
  • 調査期間:2016年3月18日~3月23日

 

職場はなんとNo.1。

つまり、職場で全く出会いがないというのは、彼氏や彼女がほしい社会人にとって大きなダメージなんです。。。

 

とは言っても、恋愛を諦めるわけにはいきませんよね。

 

そこでこのページでは、社会人が出会いのチャンスを広げる方法をまとめてみました。

基本的に出会いを広げるには、

  • これまでの交友関係を探る
  • 新しい人間関係を作る

この2つのパターンしかありません。

まずは、比較的簡単ですぐに取り組める「これまでの交友関係から探る」方法からお話していきますね!

[ad#ad-1]

職場で出会いがない男女におすすめしたい「これまでの交友関係から探る」方法

彼氏や彼女がほしいときは、自分自身が頑張って出会いを見つけることはとても大切ですが、、、実は、「恋のキューピット役」を探すのも効果的だったりします。

恋のキューピットというのは、「あなたと彼氏候補・彼女候補」を引き合わせてくれる友人や知り合いのことです。

 

先ほどご紹介したデータを見ても、「友人の紹介」は多かったですよね。

あなたの周りにも、友達の紹介で交際がスタートしたカップルは結構たくさんいると思います。

 

なので、出会いがないときは、周りの力を借りることも考えてみてください。

そこでおすすめしたいのが以下の2つです。

  • 見逃しているかもしれない職場の出会いに目を向ける
  • 友達や学生時代の交友関係に目を向ける

それぞれ詳しく見ていきましょう。

見逃しているかもしれない職場の出会いに目を向ける

「え、だから職場には出会いがないんだけど。。。」

と思った人は多いかもしれませんが、念のためもう一度、出会いの芽が本当にまったくないか考えてみてください。

例えば、

  • 後輩社員と親しくなったら彼女募集中の男性を紹介してもらえた
  • 独身の上司とランチに行ったらコンパにつれていってもらえることになった
  • いつもは行かない飲み会に参加したら他部署のかわいい子がきていた

など、職場で直接の出会いはなくても、恋のキューピット役がすぐそばで働いていたり、間接的に彼女候補とつながる可能性もあります。

 

「職場には出会いがない」と覚めた目で見るのはやめて、広い視野で出会いの可能性を考えてみるのはおすすめですよ。

友達や学生時代の交友関係に目を向ける

職場で出会いがないなら、友達や学生時代の交友関係をフル活用するのはおすすめです。

まずは、友達と会う機会があったら、恥ずかしがらずに

  • 「彼氏募集中なんだ」
  • 「いい人いたら紹介して」

と声をかけておくのは基本中の基本ですね。

 

そして、紹介を頼むときは、お茶をごちそうしたり、ランチ代を出してあげたり、友達に貸しを作っておくのがポイント。

どうしてかというと、人は何かを与えられると、何かを返さないといけないという気持ちが働くので(「返報性の原理」というものですね)、出会いのキューピットになってくれる可能性が高まるからです。

 

また、友達にはなかなか紹介してもらえないという場合は、学生時代の交友関係に目を向けてみるのも良いかもしれません。

まったく連絡をとっていない学生時代の同級生でも、SNS経由なら、

  • フェイスブックでたまたま発見したんだよ
  • LINEで見つけたから連絡してみたんだ

みたいな感じで気軽にコンタクトができますよね。

彼氏候補や彼女候補になるかは未知数ですが、職場以外の新しい人脈が広がる可能性があるので、トライする価値はあるはずです。

[ad#ad-1]

職場で出会いがない男女におすすめしたい「新しい人間関係を作る」方法

では次に、職場以外で新しい出会いを作る方法についてお話していきますね。

大人になってから新しい人間関係を作るのって、実は結構難しかったりしますよね。

仕事関連で知り合いは増えることはあっても、プライベートになるとなかなか…という人が多いと思います。

なおさら恋愛に進展する出会いは難しいはずです。

 

でも、次の2つのポイントを押さえれば、職場以外でも新しい出会いは増やしやすくなるはずです。

それは、

  • 趣味や好きなことを軸に出会いを広げる
  • 共通の目的を軸に出会いを広げる

ということなんです。

趣味や好きなことを軸に出会いを広げる

きっとあなたも、初めて会った人と会話をしているときに「共通の話題が見つかったら緊張が溶けた」という経験をしたこと、あるのではないでしょうか?

人って、

  • 同じ趣味をもっている
  • 好きなことが同じ(好きな歌手や好きなブランドなど)

というだけで親近感が沸き、「この人となら仲良くなれるかも」「自分と似ているのかも」と思ったりします。

この心理を利用して、新しい出会いを広げたいときは、趣味や好きなことを軸にするのがおすすめなんです。

 

例えば、

  • アニメが好きならアニメ好きが集まるイベントに行ってみる
  • 海外ドラマが趣味だから英会話教室に通ってみる
  • トレッキングが好きだから山歩きのコミュニティに参加してみる

など、とにかく自分が好きなことを通じて新しい出会いが広がらないか考えてみてください。

趣味や好きなことが同じ異性と出会えれば、それだけでも仲良くなれる可能性はグンとアップするはずですよ。

共通の目的を軸に出会いを広げる

もうひとつは、共通の目的を軸に出会いを広げる方法です。

共通の目的というのは、もちろん、「出会いを求めている」ということです。

 

当たり前の話ですが、片方が「彼氏がほしい・彼女がほしい」と思っているより、お互いが出会いを求めている状態で出会ったほうが、恋愛に進展する可能性は高いわけです。

 

職場で出会いがないと言いますが、そもそも職場は、恋愛をするための場所というわけではないですよね。

よく考えれば、出会いがなくても別に不思議ではないんです。

なので、本当に出会いを求めているなら、

  • 合コンや街コンに参加する
  • 出会いパーティーに行ってみる
  • マッチングアプリを使ってみる

など、出会いを求める男女が集まる場所に、まずは身を置いてみましょう。

そうすれば、確実に新しい出会いは生まれるはずです。

 

このなかで社会人に1番おすすめしたいのは、マッチングアプリを使って出会いを広げる方法です。

なぜかというと、

  • 仕事が忙しくてもスキマ時間に恋活ができる
  • 実は合コンよりも効率的に自分に合う異性を探せる
  • 1対1で会える確率が高いので恋愛に進展しやすい

というメリットがあるからです。

 

しかも、登録をすれば今すぐに出会いを広げることができるという点でも、マッチングアプリはとても便利。

使ったことがないなら、気になるものを試してみても良いと思います。

[ad#ad-1]