彼女ができない

「誰でもいいから彼女がほしい」は危険!?ますます女性は遠ざかっていく説

「誰でもいいから彼女がほしい」は危険!?ますます女性は遠ざかっていく説の画像

「誰でもいいから彼女がほしい」と思っているあなたへ

誰でもいいからとにかく彼女がほしい!

贅沢は言わないから女性と付き合いたい、、、

このように悩んでいませんか?

彼女がいない焦りから「女性なら誰でもいい!」と思ってしまう気持ち、ぼくもよくわかります。

社会人になるまで彼女ができなかったぼくは、大学時代はまさにそんな感じでした。。。

 

でも、そんな経験から痛切に感じるのは、誰でもいいというスタンスで恋愛をするのは、実は逆効果だということです。

もしかすると、ますます女性を遠ざけているかもしれませんよ。

 

そこでこのページでは、

  • 「誰でもいい」が逆効果な理由
  • 彼女がほしいならやるべきこと

をお伝えしていきます。彼女がほしいなら「誰でもいい」は封印して女性と接しましょう!

「誰でもいいから彼女がほしい」というスタンスは逆効果な理由

最初にお話したように、彼女が欲しい気持ちが満たされないと「女性なら誰でもいい」と思いがちです。

かわいくなくても、好みや理想とはだいぶ違っても、とりあえず彼女になってくれればいいや、と思いますよね。

 

でも例えば、就活の面接でこんな志望動機を伝えたら、面接官にどう思われるでしょうか?

別にどの会社でも良かったのですが、

とりあえず就職したいので御社を志望しました。

面接官は100%、「君ふざけてるの?」と思うはずです。お祈りメールが届くのは確実ですよね。

 

恋愛もこれと一緒で、「誰でもいいから彼女がほしくて」というスタンスは、ほぼ100%嫌われます。

女性からしてみたら、「とにかく誰でもいいから彼女がほしい、付き合いたい」という男は、結局は体目当てか自己中に映ってしまいます。

言葉に出さなくても、女性は誰でもいいというスタンスをなんとなく読み取ります。

 

女性は、

  • 「君しかいないんだ」
  • 「◯◯さんのここに惹かれた」

こんなふうに言われたいでしょうし、「男性のオンリーワン」になりたがります。

なので、彼女がほしいなら逆に、誰でもいいという気持ちは捨てるべきなんです。

裏技!?誰でもいいから彼氏がほしい女性を探すのもアリ

しかし実は、裏技的な方法も無くはないんです。

それはズバリ、「誰でもいいから彼氏がほしい」と思っている女性を探せばいいんです。

そうすれば、お互いのニーズは噛み合うので、とりあえずは彼女ができるかもしれません。

 

ただ、お互い「誰でもいい」「とりあえず」的な付き合いになるので、長続きは期待できないことは注意してください。形だけの彼女・彼氏になってしまう可能性もあります。

そのあたりを割り切れるなら、誰でもいいから彼氏をほしかっている女性を探してみましょう。

彼女がほしいなら「誰でもいい」ではなく「こんな子がいい」を明確にしよう

彼女がほしいなら、誰でもいいという気持ちは捨てて「こんな子がいい」という希望をもう一度考えてみてください。

 

でも、理想が高いとますます彼女ができないっしょ!?

と思うかもしれませんが、先ほども言ったように、女性は男性のオンリーワンになりたがります。

つまり、「こういう子が好き」という思いがハッキリしている男性のほうが、女性をオンリーワンにしやすいのでモテるんですよ。

 

例えば、かわいい彼女がほしいのは誰だって一緒です。

でも、もう少し深掘りをして、

  • 笑顔が素敵な子
  • 気配り上手な子
  • 柔らかい雰囲気の子

など、「こんな子がいい」をもっと明確にしてみましょう。

そうすれば、「◯◯さんの笑顔が素敵だから惚れた」「周りに気配りできる◯◯さんを尊敬する」「◯◯さんの柔らかな雰囲気に癒やされた」こんなふうに女性にアプローチすることができるようになります。

女性をオンリーワンにするスタンスは、彼女をつくる第一歩。ぜひ頭に入れておいてください!

彼女がほしいなら女性に好かれる努力が必要!「女性の気持ち」「清潔感」「積極性」を意識しよう

彼女がほしいなら、女性に好かれる男性の3か条を心得ることも大切です。

その3か条はこちら。

  • 女性に好かれる男性は女性の気持ちを常に考えている
  • 女性に好かれる男性は清潔感を大切にしている
  • 女性に好かれる男性は積極的に女性にアタックしている

ひとつずつチェックしていきましょう。

女性に好かれる男性は女性の気持ちを常に考えている

「誰でもいいから彼女がほしい」という気持ちは、実はとても自己中心的な考えかたです。ほとんど女性の気持ちを考えていませんよね。

それではなかなか彼女ができません。

 

ぼくは正直「モテてて仕方ない」というタイプではありませんが、女性の気持ちを考えるようになってからは、それまでが嘘のように女性に好かれるようになりました。彼女を切らしたこともありません。

女性にとって「自分のことをきちんと考えてくれる人」は、非常にポイントが高い存在です。

なので、自己中心的にならずに女性目線で考える努力をしましょう。

女性に好かれる男性は清潔感を大切にしている

女性に嫌われる男性の特徴は、

  • 「不潔」
  • 「自己中」
  • 「ケチ」

この3つであることが多いです。

なかでも非常に損なのが、女性に不潔に思われてしまうことです。

どうしてかというと、自己中やケチは実際に接しなければわかりませんが、不潔に見られてしまったら、外見で即NGを食らうからです。

 

モテる男性を観察するとよく分かりますが、彼らは清潔感に人一倍気を使っています。

  • 近づきにくい風貌ではないか
  • 髪はボサボサじゃないか
  • ニオイは大丈夫か

日頃から女性に見られることを意識しています。

なぜなら、清潔感が女性を惹きつけることを知っているからです。

顔のつくりや身長体重は変えられなくても、清潔感はすぐに磨けますので、気になるなら今日から努力してみてください。

女性に好かれる男性は積極的に女性にアタックしている

「誰でもいいから彼女がほしい」と思っている割に、なかなか女性にアプローチできない、女性と話す機会すら持てないという人、実は多いのではないでしょうか?

実はぼくも、彼女ができないころはまさにそんな感じで、典型的な「口ばかりで行動ができないやつ」でした。

  • アプローチして振られたらどうしよう
  • そもそも出会いなんてないし

と思ってました。

 

でも、彼女がほしいなら自分から積極的に行かなければチャンスも巡ってきません。

仮に女性なら誰でもいいにしても、男からアプローチしないことには始まらないのが恋愛です。

なので、「積極的にいけてないな」と思うなら、今よりも3〜5倍女性にアタックすることを心に決めてみてください。

実はぼく、マッチングアプリでデートの成功率を、

  • 1ヶ月で3人デートに誘った月
  • 1ヶ月で10人デートに誘った月

で比べたことがあるのですが、、、

OKをもらったのは、Aは0人、Bは6人という結果になりました。

当たり前かもしれませんが、女性にアタックすればするほど、確実に成功率はあがります。

 

なので、彼女がほしいなら積極的にアタックする努力をしましょう。

マッチングアプリなら、彼女いない歴=年齢でも、人見知りでも、メッセージのやりとりから気軽にデートに誘えます。ぜひチャレンジしてみてください。