恋愛の悩み

人見知りで出会いがない男性のための彼女をつくる3つのステップ

この記事を読んでくださっているということは、

「人見知りで女性と話すのが苦手。。。

出会いがないから彼女もできない!」

こんな悩みを抱えているのではないでしょうか?

 

「彼女がほしい!」と思っても、人見知りだとなかなか恋愛がうまくいかないかもしれません。

なんとかしたいはずです。

 

そこで今回は、人見知り男性が恋愛を楽しむためにはどうしたらいいのか、3つのステップをまとめてみました。

人見知りでもステキな恋愛をしてる人はたくさんいます。

少しだけ勇気を振り絞って、この3つについて考えてみてくださいね!

[ad#ad-1]

大人の約3割は「人見知り」で悩んでいる!人見知り男性でも出会いのチャンスはある

人見知りで女性と話すのが苦手だと、

  • 自分はモテるはずがない
  • 面白い話ができないダメなやつ
  • 女性をリードなんてできない

こんなふうに思うかもしれません。出会いがないのも当然、と考える人も多いはずです。

 

でもまずは、こういうマイナス思考をやめることからスタートしましょう。

実は、人見知りについて調査したデータによると、

大人の「人見知り」に関する調査を実施しました。まず、事前調査で20~40代の男女2000名に、自分を「人見知り」だと思うかききました。その結果、28%が「そう思う」と回答。「大人の人見知り」が意外に多いことが分かります。

引用元:atpressより抜粋 https://www.atpress.ne.jp/news/110567

このように、大人の約30%は”人見知り”で悩んでいるんです。

 

とくに日本人は、国民性もあり恥ずかしがり屋が多いのは明らか。自分だけが人見知りで悩んでいるわけではないことを頭に入れておきましょう。

恋愛において人見知りがすべてマイナスにはたらくわけではない

そして、人見知りは、必ずしもマイナスにはたらくわけではありません。

全ての女性が、話し上手で活発、女性の扱いが慣れているモテ男に惹かれるわけでもありません。

なかには、

  • 口数の少ない男性のほうが好き
  • 奥手な男性のほうが安心できる
  • 人見知りなところが逆に好印象

こんな女性もいます。

 

そういう女性にアプローチしたり、出会うことができれば、人見知りでも恋愛はうまくいきます。

1番よくないのは、人見知りの自分はダメ、出会いなんてあるはずない、と半ば諦めていることです。

 

まずは、人見知りを短所とばかり思わず、自分にも良いところがある!と自分を認めることが大切ですよ。

[ad#ad-1]

人見知りを理由に女性と出会う努力をしないのはNG!

人見知りで出会いがないと悩んでいる人のなかには、「人見知りだから」という理由を盾に、女性と出会う努力をしていない人もいるんじゃないでしょうか。

「だから、人見知りなの!女性と話せるわけないじゃん。。。」

と思うかもしれませんが、出会いそのものを放棄していたら、彼女ができる可能性はずっと低空飛行のままです。

 

例えば、お金がほしいのに、「俺はこの仕事が嫌いだから」と全く仕事をしなければ、お金は入ってきませんよね。

大学を卒業したいのに、授業に出なかったら単位を落として留年するのは目に見えています。

 

なんでも同じですが、

  • 女性と出会いたい
  • 彼女がほしい

なら、出会う努力をする必要があります。

 

ただ、努力の仕方は人それぞれですし、いろいろな方法があります。

人見知りでもできる方法を選べばいいんです。

 

なので、女性と話すのが苦手で人見知りでも、「出会う努力をしよう」と心に決めましょう。

[ad#ad-1]

人見知りで出会いがない男性がすべき「出会いの努力の方法」

「出会う努力が大切なのは分かるけど、どう努力したらいいわけ?

人見知りでもデキる方法なんてあるの?」

と思った人も多いかもしれません。

恋愛や出会いを求める男性にとって、人見知りは致命的に思えますよね。

 

でも、大丈夫です。方法はあります。

 

きっと、人見知り男性の多くは、

  • 初対面だから緊張する
  • いきなり女性と話すのが無理

という人が多いはずです。

 

女性を紹介してもらっていきなりデートする、合コンや街コンにいく、というのはハードルが高いですよね。

ハードルが高い努力をして報われれば良いですが、なかなかうまくいかないと逆に自信がなくなるかもしれません。

とくに、合コンや街コン、飲み会参加などは、常にライバルの存在があるので、人見知りにとっては難しいと思います。

 

それよりは、ネットを使って出会いのキッカケを掴むのがおすすめです。

実は、「現在の彼との出逢いは何がキッカケでしたか?」というアンケート調査によれば、

【あなたはパートナーとどこで出会いましたか。】

  1. 職場 27.7%
  2. 友人の紹介 20.5%
  3. インターネット 9.2%
  4. 専門学校・大学・大学院 9.0%
  5. コンパ(街コン等含む) 7.2%

出典元:アイヴェルセル

  • 調査方法:インターネット調査
  • 調査対象:全国23歳~39歳 既婚男女600名
  • 調査期間:2016年3月18日~3月23日

職場、友人というリアルな出会いに次いで、「インターネット」がランクインしていますよね。

合コンや出会いのイベントで出会うよりも、ネットで恋愛をスタートさせている人が多いんです。

 

とくに、今主流の「恋活アプリ系」のサービスを使えば、事前に相手の情報を調べたり、チャット形式のメッセージをやり取りしてから会えばいいので、ハードルが低いです。

ネット上で女性にアプローチしてがんばるのも、立派な出会いの方法です。

恋活サービスの多くは、相手を検索するだけなら無料なので、まずは使ってみるのがおすすめですよ。

[ad#ad-1]