合コン

合コンがうまくいかない男女のための「合コンに頼らない出会いのススメ」

合コンがうまくいかない男女のための「合コンに頼らない出会いのススメ」の画像

合コンに参加しても全然うまくいかない、、、

どうしたらいいわけ!?

出会いがほしいから合コンに行くけど、

うまくいった試しがないな、、、なぜ!?

このように悩んでいませんか?

合コンがうまくいかないと、誰だって凹みますよね。

合コンに参加するには時間やお金がかかるし、なにげにパワーも使います。合コンに行くからには「出会いがほしい」と思っている人は多いはずです。

そこでこのページでは、

  • 合コンがうまくいかない理由
  • うまくいかないときの対処法

をお伝えしていきます。

結論を先に言うとこういうことです。

「合コンがうまくいかないなら合コンに頼る必要はない」

対処法もお伝えするので興味があれば読んでみてください。

 

その前にまずは「合コンがうまくいかない理由」をチェックしていきましょう。

あなたは合コンでこんなことをしていませんか?

チェックしてみて!合コンがうまくいかない7つの理由

ユウイチ
ユウイチ
合コンがうまくいかない背景には、何かしらの理由があります。

まずはその理由を知って、対処してみるのもひとつの方法です。

気合が入りすぎている

合コンに参加するとなれば、男女ともに気合が入るのは当たり前です。

しかし、あまりに度がすぎると、

  • ガツガツ感が出てしまう
  • 必死さが逆に異性を遠ざけてしまう
  • 空回りしてしまう

など、うまくいかない原因になってしまいます。

合コンでは、どこか余裕を感じさせる男性は女性受けがいいですし、ちょっと控えめな女性のほうが男性にイジってもらいやすかったりもします。

 

ブランド物でファッションを固めたり、普段の自分とは違うキャラを演じて気合を入れすぎると、かえって逆効果なこともあります。

バランスは難しいですが、ガチガチで気合を入れるよりは少し肩の力を抜いたイメージで合コンに臨んだほうがうまくいくはずです。

自分中心になっている

合コンは、自分をアピールして良い出会いを見つける場です。

なので、積極的に発言をしたり、自分の話をするのは悪いことではありません。

しかし、

  • 自慢話をしている
  • 相手の気持ちを考えていない
  • 特定の異性としか話さない

こうなってしまうと、参加者からは「うざい」と思われ、結果的に合コンはうまくいきません。

怖いのは、自己中心的になっている人は、自分が自己中だということになかなか気づかないということです。

 

もしも、「話をする相手の反応が悪い」「そもそも話を聞いてくれる人が周りにいなくなった」という人は要注意。気がつかないうちに自己中な行動をしているのかもしれません。

合コンがうまくいかない原因もそこにあるかもしれないので、相手の気持ちを考えるようにしましょう。

愚痴ばかり言っている

合コンに限らず飲み会など人が集まる場では、

上司が本当に嫌なやつでさ、、、

仕事がほんと大変なんだよ

◯◯さんはちょっと変わってるよね

あの態度はあり得ない!

このように、仕事や恋愛、友人の愚痴を言い合うケースも多いと思います。

ストレス発散をする飲み会なら良いかもしれませんが、合コンで愚痴ばかり言うのは、うまくいかない大きな原因です。

 

これからデートをしたり付き合うかもしれない人が愚痴っぽかったら、誰だって嫌ですよね。

「自分のこともあんなふうに愚痴られるかもしれない」と思われてしまいます。

合コンでは、愚痴ではなく人を褒めたほうが好印象ですよ。

引き立て役になっている

合コンに参加するメンバーは「モテる役」「引き立て役」の2通りに分かれます。

大抵、合コン慣れしていて発言力や自己アピールがうまい男女は「モテる役」になり、あまり発言力がなく自己アピールがうまくできない男女は「引き立て役」にまわってしまいます。

 

どうしたって異性は、モテる役の同性に注目します。引き立て役と比べると、

  • 頼りがいがある
  • おもしろい
  • 魅力的に見える

このように映るからです。

つまり、合コンがうまくいかないのは、気づかないうちにあなたが引き立て役にまわっているからです。

 

もちろん、きっぱり「モテる役」「引き立て役」に分かれるわけではありませんが、合コンで異性の注目を集めたいなら、常に引き立て役に回らないように気をつけましょう。

  • 自分の得意分野を話題に出す
  • 自分の魅力をアピールする

こんな努力が効果的です。

男性特有のうまくいかない理由

合コンがうまくいかない男性特有の理由は、次の3つにある可能性も高いです。

  • 清潔感
  • 空気が読めるか
  • 頼りがいがあるか

女性が男性を見るときの着眼点は、主にこの3つに集約されます。

 

清潔感がない男性は、ほぼ100%嫌われます。そして女性は、場の空気を読んで行動できることや頼りがいがあるかどうかを無意識のうちにチェックしています。

うまくいかないときは、まずはこの3つのポイントを合格ラインまで高めたほうが良いです。

女性特有のうまくいかない理由

合コンがうまくいかない女性特有の理由は、ずばり容姿です。

男性は女性以上に、相手の容姿を気にします。

  • きれいな女性
  • スタイルの良い女性
  • 艶のある髪や肌

に対して魅力を感じるように出来ています。

 

顔のつくりがどうこうと言うよりは、メイクやファッション、ヘアケアやスキンケア次第で容姿を男性好みに近づけることが大切です。

合コンがうまくいかないときは、自分の魅せ方を変える必要があるのかもしれません。

そもそも合コンが苦手

世の中には、英語が得意な人もいれば英語が苦手な人もいます。数学は得意だけど地理はサッパリという人もいますよね。

それと一緒で、合コンや街コンが得意な人もいれば、「合コンって実は超苦手」という人もいます。

合コンが苦手だと、合コンがうまくいかないのは当たり前です。

 

もちろん、異性との話し方やコツを磨いて努力をすれば、コンパが得意になる可能性はあります。

でも、合コンが苦手なら、無理をするよりは自分に合った方法で出会いを求めたほうが賢かったりします。

このあたりは次の章で詳しくお話ししますね。

合コンがうまくいかないなら合コンに頼る必要はない

ここまで合コンがうまくいかない理由を見てきましたが、結論はこうです。

「合コンがうまくいかないなら、無理して合コンに頼る必要はない」

 

うまくいかないなら、自分に合う方法で彼氏や彼女を探せば良いんです。

そのほうが、自然体で異性と出会えるので、うまくいく可能性が上がるかもしれませんし!

 

また、そもそも合コンって、それほど効率の良い出会い方ではないって知っていますか?

現在の彼(彼女)との出会いは何がきっかけでしたか?

  1. 職場の同僚・先輩・後輩 24.1%
  2. 友人・知人の紹介 19.6%
  3. 学校の同級生・先輩・後輩 16.1%
  4. インターネット 9.7%
  5. 部活(クラブ・サークル)が一緒 7.7%
  6. 合コン 7.2%
  7. イベント 4.6%
  8. ナンパ 1.9%
  9. 旅行先 1.6%
  10. お見合い 1.6%

引用元:Anniversaireより引用 http://www.anniversaire.co.jp/brand/pr/soken1/report09.html

これは、出会いのきっかけを調査したデータですが、合コンは7.2%と決して良い数字とは言えませんよね。

「出会い=合コン」というイメージが強い割には、あまり効率はよくないんです。。。

 

また、実は合コン自体、最近若者を中心に「合コン離れ」が進んでいるなんてデータもあります。

女性

  • 合コン経験がある20代 30%
  • 合コン経験がない20代 70%
  • 合コン経験がある30代 57%
  • 合コン経験がない30代 43%

出典:リクルート調べ

このように、若い女性は合コンに行かなくなってきているんです。

合コンでがんばるのもひとつの方法ですが、もしもうまくいかないなら別の方法で出会いを見つけましょう。

出会いを見つける方法はたくさんありますから。

合コン同様に出会いたい男女が集まっているマッチングアプリを使ってみる

ユウイチ
ユウイチ

合コンがうまくいかないなら、出会いを目的にしたマッチングアプリを使ってみましょう。

合コン以上に出会いのチャンスが広がっていますよ。

「合コンに頼る必要がないっていっても、どうしたらいいわけ!?」という方は、まずはマッチングアプリを使ってみましょう。

合コン以外の出会い方は、

  • 出会いパーティー
  • 友達紹介
  • お見合い
  • ナンパ
  • 偶然の出会い

などいろいろありますが、合コンと同様に出会いたい男女が集まっていて、マイペースに効率よく出会えるのはマッチングアプリだけです。

 

それに、コンパ系が苦手な人こそマッチングアプリは出会いのチャンスがあることも見逃せません。

基本的にマッチングアプリは、めっちゃ簡単に言えば、

  1. 好みの異性を検索
  2. またはアプローチされる
  3. いいねなどを送り合う
  4. マッチしたらメッセージを開始
  5. リアルで会う

このような流れで出会います。

 

つまり、異性と会話が苦手だったり、初対面が緊張したり、合コンで引き立て役になりがちの人でも、1歩1歩ステップを踏めるので、自分の魅力をアピールできる可能性が高いんです。

 

合コンの腕をあげようと時間をかけるよりも、マッチングアプリで出会って楽しい時間を過ごしたほうが賢いと思います。

目的は彼氏や彼女をつくることだと思うので、自分に合ったツールを使って、一日もはやく恋愛を楽しみましょう。

 

とは言え、もしかするとネット系の出会いは、

サクラが多いんじゃないの?

イメージ悪くない!?

と思う人もいるかもしれません。

でもそれは、一昔前の話です。

きちんとサービスを選べば、スマホ一台で出会えて、デートをしたり彼氏彼女をつくることだって出来ます。

 

マッチングサイトと言えば、最近は「Pairs」「Omiai」などが有名ですが、ぼくが主に使っているのは「PCMAX」という老舗サイトです。

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

ここを使えば、彼氏・彼女がほしい、異性の友達を増やしたいなど、出会いに関する望みは全てカバーできます。(※ただし18歳以上

会員数も1000万人以上いるので、とても出会いやすいです。

 

PCMAXは、会員登録は無料、女性は無料ですが、男性は女性にメッセージを送るたびにポイントを消費するシステム(ポイントが有料)です。(個人差はあると思いますが、だいたい月に3000円〜4000円くらいあれば十分出会えるはずです。)

男性はお金がかかりますが、その分出会いを積極的に求めている人が多いですし、運営もきちんとしているので安心です。

無料のマッチングサービスを使うよりも断然満足度は高いです。

出会いの可能性がグッと広がるので試してみてくださいね。

⇒PCMAX公式サイトをチェックする(R18)