彼女ができない

「10年間彼女がいないのに恋愛できる!?」不安なときの対処法

この記事を読んでくださっているということは、

「気がつけば、もう10年近く彼女がいない

恋愛したいけど不安すぎる、、、」

「学生のころは彼女がいたけどそれっきり。

正直、彼女の作り方がわからない、、、」

こんな悩みを抱えているのでは?

 

10年も彼女がいないと、自分は恋愛できるのか?これからどうしたらいいのか?と悩みますよね。

過去に女性と付き合った経験があっても、”彼女いない歴”が長くなればなるほど、恋愛って億劫になるものです。

 

そこで今回は、10年間彼女がいない男性に向けて、恋愛の不安を解消する対処法をまとめてみました。

  • 10年間彼女がいない原因について考える
  • ”彼女いない歴10年”をどう思われるか考える
  • 積極的に出会いを広げる努力をする

不安かもしれませんが、彼女がほしいなら出会いのチャンスを広げる努力は必須です。

一歩踏み出すにはどうしたらいいか、お伝えしますね!

[ad#ad-1]

どうして10年彼女がいない?彼女ができない理由をしっかり考える

ところで、どうして10年間彼女ができないのか、その理由に見当はついていますか?

  • 社会人になって忙しくなったから
  • 失恋を引きずってしまったから
  • 単純に出会いがなかったから

など、即答できる人もいれば、いまいち理由がよくわからない人もいるはずです。

 

もしも、理由がわからないなら、10年間も彼女ができなかったのはなぜか、よーく考えてみてください。

理由を即答できた場合も、本当に理由はそれだけか、もう一度考えてみたほうが良いです。

 

ここでおすすめしたいのが、彼女がいたころの自分と今の自分を比較してみること。

 

10年前は彼女がいたでしょうから、そのときの自分と今の自分はなにが違うのか、ノートやスマホのメモ帳に書き出してみてください。

  • おしゃれとか身だしなみに気を遣わなくなったかも
  • 出世はしたけど休みの日は寝てばかりだ
  • 10年も経ったからさすがに老けた
  • 学生のころに比べると女性と出会う機会が減った

など、自分の見た目や行動、趣味や環境に至るまで、10年前とはいろいろ変わりましたよね。

その変わったことのなかに、彼女ができない理由が含まれているかもしれません。

とくに注意したい3つのポイント

とくに注意したいのは、

  • 見た目
  • 恋愛に対する気持ち
  • 出会いの数

この3つですね。

 

「彼女がいたころや彼女と出会う前は、身だしなみに気を使っていたけど、最近、オシャレ雑誌とか全然見てないな」

というなら、もっと見た目や清潔感に気を配ることが大切ですし、

「彼女がいたころは恋愛って最高ーって思っていたけど、

今は幸せそうなカップルを見るたびに「ちぇ、目障りだな」と思ってしまう。」

というなら、恋愛に対して前向きになる必要があるのかもしれません。

 

そして、10年前に比べて女性と出会うチャンスが減っているなら、積極的に女性と出会う努力をしなかったことが彼女がいない理由なのかもしれませんよね。

 

自分なりに彼女がいない理由がわかれば、あとは一歩を踏み出すだけです。

まずは、10年間彼女がいない理由に注目してみましょう。

[ad#ad-1]

「彼女いない歴10年」長いと本当に嫌われる!?真実は?

「彼女がいない理由がわかったし、一歩踏み出そう」と思っても、

「10年間も恋愛をしていないなんて、恥ずかしい、、、

女性にも嫌われそう」

と不安でブレーキを踏んでしまう人は多いと思います。

 

たしかに、女性は彼女いない歴が長い男性に対して良いイメージをもたない気がしますよね、、、

 

でも、それって本当でしょうか?

実は、こんなデータがあるんです。

【女性との恋愛経験がない男性に抱くイメージ10】

  1. 「真面目で誠実そう」……14.9%
  2. 「ピュアそう」……13.8%
  3. 「浮気せず大事にしてくれそう」……12.6%
  4. 「コミュニケーション能力が低そう」……8.0%
  5. 「女性の気持ちを理解できなそう」……8.0%
  6. 「受け身なタイプ」……7.5%
  7. 「自分色に染められそう」……4.6%
  8. 「オタク」……4.6%
  9. 「マザコン」……4.0%
  10. 「女性に興味がなさそう」……4.0%

※第11位以下は略。

引用元:マイナビウーマンより一部抜粋 https://woman.mynavi.jp/article/160205-5/※マイナビウーマン調べ
調査日時:2015年12月24日~2016年1月12日
調査人数:174人(22歳~34歳の女性)

これは、女性が恋愛経験が全くない男性に抱くイメージについてのデータですが、見ていただければわかるように、上位はポジティブなイメージが並んでいます。

 

10年彼女がいないケースとは少し違うかもしれませんが、男性が心配するほど、女性は相手の恋愛経験を重視してはいないんです。

むしろ、真面目でピュア、大事にしてもらえるかもしれない、というポジティブなイメージを持っています。

 

なので、彼女いない歴を隠したり、気にしすぎる必要はないのかもしれませんね。

どうして10年間彼女がいないのか説明できるようにしておこう

ただ、女性にしてみたら、なぜ10年間彼女がいなかったのか、その理由は気になるところです。

ちゃんと説明できないと、

  • 彼女ができない深刻な問題がある人?
  • なにか病気でもしてたのかな。。。
  • 女性嫌いなの!?

など、女性を不安にさせるかもしれません。

 

例えば、

「社会人になって仕事をがんばっていたら、恋愛が疎かになっちゃって。。。

気がついたら彼女がずっといなかったんだよね。」

など、どうして10年間彼女がいないのか、マイナスにならない説明ができるようにしておくと安心です。

[ad#ad-1]

彼女がほしいなら積極的に出会いを広げる努力をすることが大切

では、彼女を見つけるにはどうしたらいいのでしょうか?

正直、恋愛のきっかけがどこに転がっているかは誰にもわかりませんし、こうすれば成功する、という方程式があるわけでもありません。

 

ただ、出会いを広がる努力をしただけ、彼女候補と巡り合う可能性が高くなるのは確実。どうしたら今よりも出会いを増やせるかを考えていきましょう。

 

ここでひとつポイントがあって、10年間彼女がいなかったり、恋愛に自信がない人は、合コンや出会いパーティーなどの大勢の男女が集まる出会い方より、一対一で出会える方法を選んだほうが良いということなんです。

一見すると、合コンなどのほうが効率的に女性と出会えそうですが、ライバルが多かったり、話をする時間が短いと、なかなか恋愛には進展しにくかったりします。

一対一で女性と出会える方法のほうが、相手のことをよく知れたり、自分のことをしっかりアピールできるのでおすすめです。

 

実際、世間のカップルはどこで出会っているかというと、

【あなたはパートナーとどこで出会いましたか。】

  1. 職場 27.7%
  2. 友人の紹介 20.5%
  3. インターネット 9.2%
  4. 専門学校・大学・大学院 9.0%
  5. コンパ(街コン等含む) 7.2%

出典元:アイヴェルセル

  • 調査方法:インターネット調査
  • 調査対象:全国23歳~39歳 既婚男女600名
  • 調査期間:2016年3月18日~3月23日

このように、職場や紹介、インターネットが多い結果になっています。

なので、まずは友人や知人に彼女募集中だと宣伝してまわったり、職場に気になる女性がいないかをチェックしてみましょう。

そして、マッチングアプリを使ってネットで恋人を探すのもおすすめです。

出会いの幅を広げることが大切なので、いろいろ試してみましょうね。

[ad#ad-1]