彼女ができない

彼女ができない!焦りを感じたらやってみてほしい3つのこと

  • 自分なりに努力はしてるのに彼女ができない…
  • 周りで彼女がいないは自分だけ、、、
  • 年齢的にそろそろ恋愛経験なしはつらい

こんなふうにお悩みではないですか?

彼女ができないと焦りますよね。

 

その焦りから、

「とにかく俺は彼女がほしいんだー!」

とガツガツすると、ますます女性に警戒されたり…空回りすることも多いはずです。

  1. 彼女ができない
  2. 自信をなくす
  3. さらに焦る

という負のスパイラルに陥ることも。

 

そんな状態から抜け出すには、一度落ち着いて彼女づくりの体制を立て直すことが大切です。

このページでは、彼女ができないことに焦りを感じたときにやってみてほしい3つのことをまとめてみました。

  • 最低限気をつけるべきポイントをチェックする
  • 女性がもとめる男性像を理解する
  • 今とは別のアプローチをしてみる

ぜひ参考にしてくださいね!

[ad#ad-1]

彼女ができずに焦りを感じたときは男性として最低限気をつけるポイントをチェック

なかなか彼女ができないということは、知らず知らず女性を遠ざける行動をしているのかもしれません。

まずは、女性に嫌われる行動をなるべく無くすことが大切です。

ここで、次のデータが見てみてください。

絶対に付き合いたくない!結婚したくない!男性の特徴

  1. ギャンブル依存症 40%
  2. 不潔 24%
  3. 浮気性 19%
  4. お金にケチ 8%
  5. 自慢ばかり 4%
  6. マザコン 3%
  7. 太っている 1%
  8. 愚痴・不満が多い 1%

出典:株式会社IBJ婚活総研より引用

これは、女性に聞いた絶対に付き合いたくない(結婚したくない)男性の特徴をリサーチしたものです。

女性は、どんな男性を嫌うのか参考になりますよね。

 

当たり前かもしれませんが、女性の前でギャンブルの話題を持ち出すのはだいぶイメージが悪く、不潔で身だしなみに気を配っていない男性も恋愛候補にはならないようです。

 

また、彼女ができずに焦っているときって、どうしても自分アピールが過剰になってしまいます。

彼女がほしいという気持ちが空回りしている状態ですね、、、

そうなると、女性は、

  • この人、自慢話が多いな。。。
  • 自分のことしか考えてないのかも

と受け取ってしまいます。

焦ったときこそ、どっしり構えて相手の話を聞くことが大事だったりします。

 

  • 身だしなみに気を配る
  • たまにはデート代を出してあげる
  • 自分の話をするときは謙虚に
  • ポジティブ思考を心がける

などの努力をしてみると良いかもしれません!

[ad#ad-1]

焦ったときこそ「女性がもとめる男性像」を理解して彼女づくりを進める

次にやってほしいのが、女性はどんな男性を求めているかを理解して彼女づくりを進めるということ。

 

先ほどもお話したように、彼女ができずに焦ってくると、

「とにかく俺は彼女がほしいんだ!」

と自己中心的になりやすいです。

 

女性のことを考えているようで、「自分をよく見せたい」「好かれたい」「とにかく付き合えればいい」と自分の欲望ばかり優先しがち。

そうなったら、ますます女性は遠ざかってしまいます。

 

なので、焦りを感じたときこそ、女性はどんな男性を求めているのかを意識することが大切です。

ここで参考にしてほしいのが以下のデータです。

男性に対して求めるものは?※3つまで選択

  1. やさしさ 187人
  2. 趣味が合う 137人
  3. 将来性がある 101人
  4. 家事ができる 53人
  5. 高収入 49人
  6. 自分のために時間を作ってくれる 39人
  7. 身長が高い 26人
  8. 容姿端麗 14人
  9. 学歴 14人
  10. その他 47人

※調査会社によるインターネット調査を2007年3月に実施。対象は関東・東海・関西エリアに在住する、20代・有職の女性200人

出典:とらばーゆより抜粋  https://toranet.jp/contents/trend/soken/883/

特に大切だと思うポイントを解説していきますね。

彼女をつくるためには「やさしさ」が必要

ダントツで多いのが「やさしさ」。

これはつまり、

  • 相手を思いやる気持ちがある男性
  • 女性の気持ちを理解しようとする男性

ということではないでしょうか。

焦りを感じたときこそ、思いやりをもって女性の立場に立った言動を心がけましょう。

彼女をつくるために「趣味」に力を注ぐ

女性が男性に求めるもののなかで、容姿や身長、学歴はさほど重要じゃないんだーと思った人も多いんじゃないでしょうか?

イケメンじゃないから彼女ができない、身長が低いからモテない、というわけじゃないんですね。

つまり、かっこつけるだけでは不十分。

それよりも、自分の趣味を広げたり、特技を磨いたほうが恋愛力があがります。

なぜかというと、趣味をきっかけに出会いが広がることが意外にも多いからです。

趣味が合えば、それがキッカケで仲良くなったり、話題が広がりデートも誘いやすくなります。

焦りを感じたら、趣味を軸に出会いを探してみるのはおすすめです。

彼女をつくるために「将来性」のある男になる

女性は誰だって、

「この人といると心地良いなー

ずっと一緒にいたい」

という”安心感”を求めているものです。

その安心感とつながっているのが、将来性ではないでしょうか。

  • 学生なら勉強やサークル活動などをがんばっている
  • 社会人なら仕事に一生懸命打ち込んでいる

こういう男性は、将来性があると思われます。

彼女ができずに焦ったときは、本業がおろそかになっていないかチェックしてみてください。

[ad#ad-1]

彼女ができずに焦ったときは今とは別のアプローチをしてみる

最後のポイントは、彼女ができないなら”今までとは違う出会い”を試してみるということ。

 

あなたはこれまで、何らかの方法で彼女をつくる努力はしてきたはずです。

でも、なかなか彼女ができない。

それなら、これまでと同じ方法で繰り返すのではなく、別な方法を試すべきです。

 

例えば、友達の紹介に頼ってきたなら、合コンや街コンに積極的に参加してみる。合コンや街コンに顔を出してもいい出会いがないなら、ネットで恋活をしてみる。

出会いのアプローチに変化をつけてみましょう。

 

ちなみに、どこで出会ったかをアンケート調査したデータを見てみると、

【あなたはパートナーとどこで出会いましたか。】

  1. 職場 27.7%
  2. 友人の紹介 20.5%
  3. インターネット 9.2%
  4. 専門学校・大学・大学院 9.0%
  5. コンパ(街コン等含む) 7.2%

出典元:アイヴェルセル

  • 調査方法:インターネット調査
  • 調査対象:全国23歳~39歳 既婚男女600名
  • 調査期間:2016年3月18日~3月23日

こんな感じの結果になっているようです。

ぜひ参考にしてくださいね。

[ad#ad-1]