恋愛の悩み

恋愛が続かないなら次回は試してほしい6つのレシピ

幸せのパンダのライター「ゆきまる」です。

ぼくがこれまでに恋愛して続いた年数は、「4年」⇒「3年」⇒そして現在7年で2年前に結婚、という感じで、割りと長続きするほうです。

ただ、ぼくは決して「恋愛の達人」「恋愛の専門家」ではなく、普通の男子です。

しかし、、、だからこそ!
恋愛が続かないと悩む人に、どこにでもいる普通の人間の立場で「恋愛を長続きさせるためにやっている」ことをお話ししたら、もしかしたら役立つんじゃないかと思いました。

 

これから紹介することは、ぼくとしては、ほとんど無意識にしていることが多いです。

ただ、友人たちに「こんなことを彼女にしてる、こんなことを彼女としてる」と話すと、「そんなことしてるの!?仲良いワケだね、君らは」と驚かれることがあります。

 

もしかすると、あなたの恋愛を長続きさせるアイデアがあるかもしれません。。。
いいなと思ったことがあれば、参考にしてください(≧∇≦)b(ちなみに、管理人は男なので彼氏目線ですが、女性でも参考になるはずです!

[ad#ad-1]

続かない恋愛を長続きさせるには一緒の趣味を始めるのはアリ!

恋愛が続かない理由は、みなさんいろいろあると思いますが、
もしもマンネリ化してしまったり、一緒にいることが飽きてしまうのが原因なら、一緒にできることを「一から」はじめるのが良いと思います。

なにか趣味を始めるのもいいですし、スポーツでもいいです。
とにかく、一緒に試行錯誤する時間を持つことは、ベタですが絆を深めます。

 

ぼくはこれまでに、

[su_list icon=”icon: check-square”]

  • 料理
  • ランニング
  • テニス
  • アウトドア
  • 自転車
  • 楽器

[/su_list]

など、今までいろいろな趣味を彼女と始めました。

中途半端になっているものも多いですが、デートの予定も立てやすくなるし、一緒に上達できるものがあると単純に楽しいです。

 

「一から」と書いたのは、どっちかが上手いと最初の内は良いですが、どうしても「指導する」立場になってしまって、上手くできない相手にイライラしてしまうことがあるからです。

「教えるのが好き」という人はそれでもいいですが、おすすめは2人一緒に一から始めることですね。

[ad#ad-1]

恋愛が続かない人は、いつも「ありがとう」の気持ちを伝えよう

恋愛でもなんでも人との付き合いで大事なことって、
素直に「ありがとう」の気持ちを伝えられることだと思います。

 

彼女には、「好きだよ」「愛してるよ」という気持ちを伝えることも大切だと思いますが、それ以上に「ありがとう」と感謝の気持ちを伝えることは、長く付き合えば付き合うほど大切になってきます。

ちょっとしたことでも「ありがとう」と感謝を伝えれば、
相手も自分も気分が良くなるし、付き合って何年経ってもそれは変わらないからです。

 

あと、「好きだよ」とか「愛してるよ」って、なかなか言えなかったり、言い過ぎると逆効果に思っている人もいるかもしれませんが、個人的には「そう思った時に素直に伝える」ことがお互いを幸せにすると思います。

恋愛が続かない人は相手の足りない部分を責めていない?

これは、ぼくが過去の恋愛の反省から唯一意識的にしていることです。
彼女の足りない部分(嫌な部分)を一方的に責めないようにする、ということです。

 

恋愛をしていると、完璧な彼女や彼氏を求めてしまいますが、
相手には絶対どこか足りない部分や嫌な部分が出てきます。

それが許せなくなると、相手のことを責めたり、愛情が冷めてしまうことって、恋愛が続かなくなってしまうんじゃないでしょうか。。。

 

ぼくも過去に、どうしても彼女の嫌な部分が出てしまい、
それを責めるようになったことが原因で、お互いがお互いを責め合うようになり、残念ながら別れる結果になったことがあります。

 

でも、よく考えてみると、お互い別々の家庭や環境で育って、出会う前まではまったく別の人生を歩んできたわけなので、自分には当たり前なことでも、彼女にとっては当たり前じゃないことがたくさんあります。

それに、人間ってそれこそ死ぬまで完璧じゃないわけで、いくらキレイな彼女でも部屋が汚かったり、いくらかっこいい彼氏でも女々しい部分があったり、なんてことは普通です。

 

なので、相手の足りない部分や嫌な部分が見えても、
それを悪いと決めつけて責めることだけはしないようにしています。

 

もちろん、なにも言わずに我慢するんじゃなく、自分の考えは伝えて、足りない部分は補う、一緒にやろうよ的なアプローチをします。

例えば、料理は上手いけど部屋の掃除が苦手な彼女だったら、手伝うから一緒にキレイにしよう(その代わり今日は美味しいごはん作ってと頼むのもOK)って感じです。

[ad#ad-1]

恋愛が続かないなら1ヶ月に1度は相手にプレゼントを送ってみる

これも「ありがとうの気持ちを伝える」ことに似ていますが、1ヶ月に1度、例えば付き合った記念日の日にちや、給料日などにプレゼントを送る習慣をつけると、毎月お互いを大切に思う時間が取れておすすめです。

ちなみに、プレゼントの金額は1000円程度でも全然大丈夫です。

500円でミニブーケを買って帰ってもいいし、
1000円で彼女の好きなケーキを買って帰ってもいいです。

 

毎月のことなので、プチプライスで気負わないものをプレゼントするのがポイントです。

プレゼントの中身よりも、
お互いに気持ちを確かめ合う日を持つことに意義があります!

自分ばかりプレゼントするのも、、、と思うかもしれませんが、プレゼントしたらその分は形を変えて自分に返ってくるものです。(少なくともぼくはそう感じてます。)

2人お揃いを持つと連帯感が生まれて恋愛も続きやすくなる

ペアルックというのはさすがに恥ずかしいかもしれませんが、服のブランドを揃えたり、小物や家で使うものを一緒にすると、2人一緒の感覚が生まれるので恋愛も長続きしやすいと思います。

 

「恋愛が長続きする=結婚に結びつきやすい」わけですが、長く一緒にいる夫婦って、どこか似てると思いませんか?顔が似てきたり、なんとなく雰囲気が同じだったり。

つまり、そんな長続き夫婦を見習って、
似てる格好をしたり、似た物を持っていれば、自然と恋愛も長続きするはずです。

 

完全に余談ですが、同じブランドや同じ会社の物を使っていると、例えばポイントカードを共有できたり、2つ買うと割引になったり、、、とお得なのも魅力です。

[ad#ad-1]

恋愛が長続きしないならあえて離れ離れの期間を作ってみる

ある程度長く付き合うようになると、一緒にいることが普通になってきて、新鮮さやドキドキを感じなくなってしまうはずです。

とくに同棲をして四六時中一緒にいたら、最初は楽しくても、だんだん恋愛をしている感覚も薄れてしまうかもしれません。

そんなときにおすすめなのは、あえて離れ離れの期間を取り入れてみることです。

 

ぼくは、意図的に離れ離れになっているわけではないのですが、、、2ヶ月に1度、1週間程度は、妻が実家に帰るのが習慣になっているので、その間は1人で過ごしています。

そうすると、妻が実家から戻ってきたときは、とても新鮮で一緒にいることを幸せを感じますし、いつも側にいてくれることに感謝の気持ちが芽生えます。

 

人間って困ったもので、大切な人と一緒にいる本当のありがたみは、離れることでしか感じることができません。

恋愛を長続きさせるために、あえて離れ離れになってみるのも良い方法だと思いますよ!

恋愛が続かないなら次回は試してほしい6つのレシピ編集後記

いかがでしたか?
「こんなことで本当に恋愛が続かない悩みを解決できるのかな!?」と思った方もいるかもしれませんが、、、管理人のぼくは、割りと長続きしてますから、次回の恋愛でぜひ試してみてください!

今回紹介した6つのレシピの中ではとくに、

[su_note note_color=”#ffffff”]

相手にいつもありがとうの気持ちを伝える

1ヶ月に1度はプレゼントを送る

[/su_note]がおすすめです。

かれこれ7年ずっと続けて、その間に結婚しているので、、、
割りと信ぴょう性が高い恋愛を続ける秘訣じゃないかと思ってます。

参考にしてもらえたら嬉しいですっ(≧∇≦)b