失恋

「男だって辛い…」失恋から立ち直るためにトライしてほしい5つの方法

実は男性のほうが失恋から立ち直るのが難しい!?

「男だけど、失恋が辛すぎる。。。

立ち直るにはどうしたらいいんだろう!?」

「彼女と別れてから全然やる気がでない。。。

失恋から立ち直る方法ってある!?」

こんなふうにお悩みではないでしょうか?

 

男なのに失恋を引きずる自分が情けない、と思う人もいるかもしれません。

でも、実は、「男性のほうが失恋から立ち直るのが難しいかもしれない」って知っていますか?

 

それはどうしてかというと、男女で恋愛の捉え方に違いがあると言われているからです。

  • 女性は、恋を上書きで記憶
  • 男性は、恋をそれぞれに分けて記憶

しているんだとか。

だから、女性のほうが切り替えが早かったりするんですね。

 

男性は失恋からなかなか立ち直れずにいるのに、

  • 「別れた数日後には元カノが新しい彼氏とデートしていた」
  • 「実はすでに新しい男ができていた」

なんてことも実際ありますし(ぼくの経験談ですが)。

男性のほうが、失恋した恋を長く引きずる可能性が高いんです。。。

 

そこでこのページでは、失恋から立ち直るためにトライしてほしいポイントをまとめてみました。

参考にしてもらえたら嬉しいです。

[ad#ad-1]

失恋直後は男でもゆっくり休むことが大切。立ち直るために心の傷を癒そう

失恋した直後は、心にポカンと穴が空いたように辛いですよね。

  • まったくやる気がおきない
  • 恥ずかしいけど涙が止まらない
  • 別れた彼女のことばかり考えてしまう

こんな感じで、とてもじゃないですが、前向きになれないはずです。

 

ぼくなんかは、失恋直後、無表情でフラフラと働く姿を見た同僚に、「ウォーキングデッドのゾンビかと思った」と言われたことがあります。

ゾンビ化するくらい、失恋のダメージって大きいですよね。

 

そこでまずトライしてほしいのが、しっかり休むこと(睡眠を取ること)です。

 

怪我や病気で体に傷を負ったり不調を抱えたら、誰だって体を休めますよね。

それと同じように、失恋して心に傷を負ったときも、ゆっくり休んで傷は癒やすことが大切です。

ぼくがおすすめしたいのは、失恋したときはよく睡眠を取ること。

 

実は、「失恋すると眠くなる」という人が多いのですが、、、これにはちゃんと理由があるんです。

簡単に言えば、失恋などの大きなショックを受けたとき人の脳は、その影響で心が壊れないように、眠くなるように指示を出していると言われています。

眠ることで精神的なダメージを防いでいるというわけです。

 

また、失恋直後は、気持ち的に彼女と別れたことをなかなか整理できませんが、睡眠を取ることで、心がだんだん落ち着いて、失恋を受け入れやすくもなります。

なので、失恋から立ち直るには、しっかり休むことが大切。男性でもしっかり睡眠を取ったほうが良いですよ。

[ad#ad-1]

男らしく処分するのが吉!?失恋から立ち直るために元カノを連想させるものと距離を置く

失恋から立ち直るためになるべく早めにやったほうがいいと思うのが、別れた彼女を連想させるものと距離を置くことです。

例えば、

  • 彼女が自分の部屋に置いていったもの
  • スマホに保存してある写真やLINEのやりとり
  • 彼女からもらったプレゼント

などですね。

 

最初にお話したように、男性は「それぞれの恋を記憶しておきたいタイプ」なので、なかなか元カノとの思い出が忘れられません。

別に、失恋から立ち直るために思い出は全部捨てないとダメ、というわけではありませんが、元カノを連想させるものに囲まれていたら、誰だって失恋をズルズル引きずってしまいます。

 

とくに、スマホに彼女との写真やLINEのやりとりが残っていたら、

  • あのころは楽しかったのにな。。。
  • もう一回付き合えないかな。。。

と感傷に浸る毎日が続いてしまいます。

 

なのでここは男らしく、彼女を連想させるものは出来る限り処分したり、ダンボールにまとめて目が触れない場所に保管してしまったほうが良いです。

それができれば、失恋から立ち直る一歩を踏み出したことになりますよ。

[ad#ad-1]

趣味や好きなことに没頭して失恋から立ち直る努力をしてみる

失恋したあとは、ひとりの夜や休日、暇な時間についつい別れた彼女のことを思い出してしまいますよね。

「休みの日は2人で楽しかったな。

彼女がいたらなぁ。。。」

と、気持ちが沈んでしまう人も多いはずです。

 

そんなときは、「自分の好きなこと」に没頭してみてください。

  • 趣味の楽器をひたすら演奏する
  • TVゲームでおもいっきり遊ぶ
  • 絵を描きまくる
  • 大好きなスポーツで汗を流す

など、なんでもOKです。

 

失恋してなにもやる気が起きなくても、本当に好きなことなら、不思議と体が動いたりしますよね。

好きなことをしているときは、失恋を忘れられますし、失恋のストレスを解消する効果も期待できます。

 

ちなみに、ぼくは失恋したとき、趣味のギターを弾きまくって心の傷を癒やすのがお決まりになっています。

 

男性にとって「趣味や好きなこと」は、恋愛に負けず劣らず人生において大切なことですよね。

「彼女がいないからこそ、趣味や好きなことが思う存分できる」という面もあるので、とにかく今は、自分が好きなことを楽しんでみるのもアリではないでしょうか。

[ad#ad-1]

少し元気が出てきたら失恋から立ち直るために新しいことに挑戦してみる

心の傷が少し癒えたと感じているなら、失恋から立ち直るために新しいことに挑戦してみるのもおすすめです。

心機一転できるのはもちろんですが、男性が別れた彼女を忘れるには、新しい人間関係を作ったり、新しい世界を知ることが効果的だからです。

 

例えば、

  • 興味があった英会話をはじめてみる
  • やってみたかったボルダリングに挑戦してみる
  • 思い切って髪型やファッションをイメチェンしてみる

など、新しい風を人生に送り込むのがポイントです。

 

ちなみにぼくは、一人旅に出かけてみたりします。

普段とは違う環境に身を置くことで、自分を見つめ直せたり新しい発見がありますし、「1人も悪くないかも」と思えたりもするんですよね。

 

なにかしら新しいことを始めれば、新しい出会いもあるので、もしかしたら好みの女性に出会えるかもしれません。

心を癒やした後、失恋から立ち直りたいと思っているなら、まずは新しいことに目を向けてみましょう。

[ad#ad-1]

男性の恋の始め方は単純!?失恋から立ち直るには新しい恋をはじめるのが1番

とにかくはやく失恋から立ち直りたい、というなら、1番の薬は「新しい恋」を始めることです。

男性の失恋を癒やせるのは、やっぱり「新しい彼女候補との出会い」だからです。

 

冒頭で、男性は「それぞれの恋を記憶しておきたいタイプ」なので、失恋から立ち直るのが苦手だとお話しましたよね。

でも、新しい恋をはじめるときは、じっくり相手を見極める女性に対して、男性は、

「あ、かわいい(ステキだ)

この子が好きかも」

とかなり単純に恋に落ちる特徴をもっています。

 

失恋からはやく立ち直るためには、ある程度心の傷が癒えたら、新しい恋を探すのが1番。塞ぎ込んでいるより、新しい出会いを探す努力をしてみるのがおすすめです。

 

というわけで今回は、失恋から立ち直るためにトライしてほしい5つの方法をお話してみました。

「夜明け前が一番暗い」という言葉あるように、どんなに失恋がつらくても、光が差し込む日は必ずやってきます。

無理をせずに自分のペースでいいので、ぜひトライしてみてくださいね。

[ad#ad-1]