恋愛のコツ

社会人におすすめできる!出会いのきっかけをつくる3つの方法

出会いのきっかけが多いのは「職場」。職場で出会いがないと社会人の恋愛は難しい!?

「社会人になったら女性と出会いがない、、、

どんなきっかけで出会ったらいいんだろう!?」

「仕事が忙しくて男性と出会う時間もない、、、

なにかきっかけがほしいな。。。」

このページを読んでいるということは、「出会いがほしいけどきっかけがない」とお悩みではないでしょうか?

 

社会人になると、仕事が忙しかったり、会社と家の往復ばかりで新しい出会いが少なくなりますよね。きっかけがなくなるのも当然と言えば当然なのかもしれません。

 

しかし実は、出会いのきっかけを調べたデータによると、

【あなたはパートナーとどこで出会いましたか。】

  1. 職場 27.7%
  2. 友人の紹介 20.5%
  3. インターネット 9.2%
  4. 専門学校・大学・大学院 9.0%
  5. コンパ(街コン等含む) 7.2%

出典元:アイヴェルセル

  • 調査方法:インターネット調査
  • 調査対象:全国23歳~39歳 既婚男女600名
  • 調査期間:2016年3月18日~3月23日

このように、「職場」が第1位なんです。

職場恋愛をする人って、意外にも多いんですね。

 

ただ、裏を返せば、職場で良い出会いが無ければ、社会人は彼氏や彼女を作るチャンスがなかなか無いということなのかもしれません、、、

 

そこで今回は、社会人におすすめしたい出会いのきっかけをつくる3つの方法をまとめてみました。

  • まわりに呼びかける
  • 趣味やスキルを活かす
  • ネットできっかけをつくる

ぜひ読んでみてくださいね!

[ad#ad-1]

社会人が出会いのきっかけをつかむには『まわりの力を借りる』

出会いのきっかけをつかむためにまずやってほしいのが、”まわりの力を借りる”ということです。

 

さきほどの出会いに関するデータでも、友人の紹介は職場に次いで2位でしたよね。

出会いがないと悩んでいる社会人は、あなただけではありません。

同じように、出会いもきっかけもないなぁと頭を悩ませている社会人女性や社会人男性はたくさんいます。

 

そんな”出会いがないもの同士”をつなぐきっかけは、友人や知り合いの紹介だったりします。

 

なので、友人や職場の先輩、後輩など信頼できる人たちに、

  • 「良い人がいたら紹介してください」
  • 「彼女(彼氏)募集中なんです」
  • 「そろそろ真剣に恋愛したい」

と、どんどんアピールしましょう。

 

周りに頼れば必ず出会いがあるというわけではないですが、

  • 自分1人で出会いをがんばる
  • 自分+10人の友人や知り合いに声をかけて出会いをがんばる

だと、出会いのチャンスが訪れる確率は断然2番目が上ですよね。

紹介を頼むだけならいくらでもできるので、まずは出会いのチャンスを広げる努力をしてみると良いですよ。

[ad#ad-1]

出会いのきっかけは自分の趣味やスキルを活かしたほうが社会人にはプラス

次におすすめしたのは、社会人が出会いのきっかけをつくるなら”自分の趣味や得意な分野を活かしたら良いよ”ということです。

 

ここで少し考えてみてほしいのですが、”出会いがない”と言っても、実際は毎日たくさんの人と出会っていますよね。

例えば、通勤電車にはたくさん人が乗っていて、お昼ごはんを買いにコンビニに行けば店員さんやお客さんとも顔を合わせるはずです。

 

でも、そんな日常からは、なかなか出会いが生まれませんよね。

まして、恋愛に発展するなんて稀です。

 

それはどうしてかというと、”お互いをつなぐもの”が無いからなんです。

きっとあなたも初対面の人と会ったとき、「最初は会話がぎこちなかったのに、出身地が同じだと分かった瞬間なんとなく打ち解けた」という経験をしたことはあるはずです。

人と人は、

  • 共通の話題
  • 共通の好きなこと・興味のあること

があると、急速に距離が縮まります。

なので、自分の趣味や得意な分野で出会いを増やせないか考えてみると良いですよ!

趣味や好きなことがきっかけで出会ったほうが相手の良さが見えるかもしれない

例えば、美味しいコーヒーを淹れるのが趣味なら、コーヒー教室やセミナーに参加してみます。

そうすれば、コーヒー好きの異性と出会うチャンスが広がりますよね。

コーヒーをきっかけに話が弾みますし、自然に「今度美味しいコーヒーが飲めるカフェに行こう」と誘うことができるかもしれません。

 

合コンや街コンなどに参加して、とにかく”出会い”を求めるのも良いですが、”恋の駆け引き”的なことに巻き込まれて、相手の本当の姿が見えなかったりもします。

その点、趣味や好きなことを通して出会えると、相手の素の姿が見えやすくておすすめです。

[ad#ad-1]

社会人が出会いのきっかけをつくるならネットをうまく使おう

  • 社会人になったら忙しすぎて出会いがない。。。
  • きっかけをつくりたいけど時間がない、、、

という方もいますよね。

先ほどお話しした「趣味をきっかけに」と言っても、趣味や好きなことを通じて出会う余裕がない社会人も多いかもしれません。

そんなときは、ネットを使って出会いのきっかけをつかむのがおすすめです。

 

はじめに紹介したデータを見てもらえるとわかりますが、

【あなたはパートナーとどこで出会いましたか。】

  1. 職場 27.7%
  2. 友人の紹介 20.5%
  3. インターネット 9.2%
  4. 専門学校・大学・大学院 9.0%
  5. コンパ(街コン等含む) 7.2%

出典元:アイヴェルセル

  • 調査方法:インターネット調査
  • 調査対象:全国23歳~39歳 既婚男女600名
  • 調査期間:2016年3月18日~3月23日

 

今はネットがきっかけで出会っている人のほうが、合コンなどよりも多いんです。

フェイスブックなどのSNSを通じてカップルになっている人は多いですし、

とくに、マッチングアプリ系のサービスを使えば、

  • 趣味
  • 職業
  • 年齡や性格

など、自分の好みがマッチした人とやりとりができるので、社会人が出会いのきっかけをつくるには最適。

スキマ時間や仕事終わり、寝る前にスマホを使って出会いのチャンスを広げられるので、ネットをきっかけにするのはとってもおすすめです。

[ad#ad-1]