彼女のつくりかた

尽くしてくれる彼女がほしい男性必読!尽くす女性の特徴と出会い方

尽くしてくれる彼女がほしい男性必読!尽くす女性の特徴と出会い方の画像

ご飯を作ってくれたり掃除や洗濯も喜んでしてくれる、

そんな「とことん尽くしてくれる彼女」がほしいなぁ。。。

こんなふうに思っていませんか?

彼女になる女性には、「尽くしてほしい」「いつも自分のことを100%好きでいてほしい」と望んでいる男性は多いのではないでしょうか。

 

マイナビが行った以下の調査でも、7割近い男性は「尽くしてくれる女性が好き」と答えています。

母親のように尽くしてくれる女性は好きですか?

  • 「好き」……67.9%
  • 「嫌い」……32.1%

出典:マイナビウーマン https://woman.mynavi.jp/article/150913-27/

男性は、心のどこかで「尽くす女性」を求めているんですね。

 

でも、尽くしてくれる彼女を見つけるのは、簡単ではありませんよね。

付き合う前に「俺につくしてくれるの?」なんて聞けないですし、、、

そこでこのページでは、

  • 尽くしてくれる彼女の特徴
  • 女性が尽くしたくなるのはどんな男性か
  • 尽くす女性を彼女にするデメリット
  • 尽くす女性との出会い方

これらをサクッとわかりやすくお伝えしちゃいます。

参考にして尽くしてくれる彼女をゲットしてください!

これだけは知っておこう!尽くしてくれる彼女の特徴

尽くしてくれる彼女がほしいなら、まずは「尽くす女性の特徴」を理解しておくことが大切です。

面と向かって「尽くしてくれる?」と聞かなくても、女性の普段の言動に注意を払えば、尽くしてくれるかどうかは分かります。

以下のポイントをチェックしてみましょう。

  • 他人の世話が好き
  • 料理を作るのが好き
  • 自分の意見よりも相手に合わせる
  • 彼氏とはいつも一緒にいたい派
  • 相手の好みに染まりやすい

もうすこし詳しくみていきましょう。

他人の世話が好き

尽くす女性は、他人の世話が好きだったり面倒見がいいです。

普通はめんどくさいと思うような、掃除や洗濯、雑用など男性の身の回りの世話が、尽くす女性にとっては喜びなんですね。

なので、

  • 世話好きの女性
  • 他人の面倒見がよい女性

は尽くしてくれる彼女になる確率が高いはずです。

料理を作るのが好き

他人の世話が好きだったり面倒見がよい女性のなかでも、とくに「料理好きの女性」は、尽くしてくれる彼女になりやすいです。

というのは、料理で男性を喜ばせ続けるのは、とても大変なことだからです。

 

どんな女性でも、数回なら彼氏のために料理をがんばります。

でも、だんだん面倒くさくなるでしょうし、得意料理のレパートリーが少なければすぐにマンネリ化しますよね。

それでも男性のために料理をがんばるということは、尽くすことに喜びを感じている証拠です。

  • 手作りのお菓子を振る舞っている
  • 元カレのお弁当を作っていた

こんな女性は尽くしてくれる彼女候補かもしれません。

自分の意見よりも相手に合わせる

尽くす女性の特徴のひとつは、自分の意見をあまり言わず相手に合わせることです。

自分がどうしたいというよりは、「男性がしたいこと」「彼氏が喜ぶこと」を優先します。

なので、

  • 人の意見に流されやすい女性
  • 他人のしたいことを優先する女性

は尽くしてくれる彼女になりやすいですね。

彼氏とはいつも一緒にいたい派

尽くす女性は、好きになった男性とは常に一緒にいることを望みます。

それこそ、トイレにいくとき以外はいつだって行動を共にしたくなる女性も多いようです。

そのため、

  • 一人の時間よりも彼氏との時間が大事
  • はやく同棲したいと思っている

こんな女性は、尽くしてくれる可能性が高いですね。

相手の好みに染まりやすい

相手の好みに合わせて、

  • 髪型を変えた
  • ファッションを変えた
  • 聴く音楽を変えた

このように、相手の好みに染まりやすい女性も、尽くしてくれる彼女になりやすいです。

女性が尽くしたくなるのはどんな男性か知っておこう

さてここまで、尽くしてくる彼女の特徴を見てきましたが、逆に「女性が尽くしたくなるのはどんな男性か」も知っておいたほうが良いですよね。

女性が尽くしたくなるのは、ズバリこんな男性です。

  • 母性本能をくすぐる男性
  • 隙がある男性
  • 頼り上手でかわいい男性

それぞれ詳しく見ていきましょう。

母性本能をくすぐる男性

まずはなんといっても、女性の母性本能をくすぐる男性は尽くされやすいです。

【母性本能とは】

女性が本来持つとされる性質。子供や年下の者、または弱者を守り、育てたい、という強い願望をさすことが多い。

出典:コトバンク

女性は本来、「弱者を守りたい」「育てたい」という願望をもっているので、

  • 自分よりも弱いと感じる男性
  • 育てがいのある男性

に対して「尽くしたい」という欲求が生まれます。

 

なので、女性の前では「強がっても時には弱さを見せる」「成長することを期待させる」などが有効ですね。

隙がある男性

  • 完全に自分の世界が出来上がっている
  • 仕事は完璧で言うことがない
  • きれい好きで料理もできる

このように、あまりに完璧すぎる男性は、尽くしたい女性からするとなんの魅力もありません。

少しだらしがなかったり、自分が入り込めそうな隙がある男性のほうが、尽くす女性からはモテるはずです。

頼り上手でかわいい男性

誰でも人から頼られるのは嬉しいものです。しかも、それがかわいい男性だったら、女性としては「尽くしたい」と思うはずです。

  • 女性が得意そうなことは遠慮せずに頼る
  • わからないことは恥ずかしがらずに聞く

頼り上手になれば、尽くす女性からは好感を得られるはずです。

番外編:年上を狙うのもあり

尽くしてくれる彼女がほしいなら、年上女性を狙ってみるのもおすすめです。

先ほどもお話したように、女性は「子供や年下にたいして母性本能を発揮する」傾向があるので、尽くしてもらえる可能性が高いのは年上女性です。

  • 母性本能をくすぐる
  • 隙を見せる
  • 頼り上手になる

この3つもきちんと頭に入れて尽くしてくれる彼女を探しましょう。

尽くす女性を彼女にするデメリットとは!?

尽くしてくれる女性を彼女にするのは、良いことばかりではありません。

彼氏への思いがとても強い「尽くす女性」は、付き合うと案外大変だったりもします。付き合う前に尽くす女性を彼女にするデメリットもチェックしておきましょう。

  • 束縛される
  • ひとりになるのが難しい
  • 自分でやりたいこともやられてしまう
  • もし別れることになったら重い

尽くす女性を彼女にすると、束縛される可能性が高くなります。束縛されると、1人の時間をもつのも難しくなってしまうかもしれません。

そして、尽くしてもらえるのはいいですが、自分でやりたいことまで彼女がやるようになってしまうと、余計なお世話に感じる可能性もあります。

また、尽くしてくれる彼女は彼氏への思いが強いので、もし別れることになったときは大変です。修羅場を覚悟することも必要かもしれませんね。

尽くしてくれる女性と効率よく出会う方法

では、尽くしてくれる彼女をつくるにはいったいどうしたらいいのでしょうか?

出会いといえば、「合コン」「街コン」「友達紹介」などを連想する人が多いかもしれません。でも、尽くす女性と出会えるかどうかは運任せですよね。

「尽くす女性限定コンパ」なんてのがあったらいいですが、なかなかお目にかかることはできませんし、仮にそんなコンパがあったとしても、初対面で本当に尽くしてくれるかどうかをチェックするのは至難の業です。

 

そこでおすすめしたいのは、「出会いアプリ」を使うことです。

どうして出会いアプリが良いかというと、プロフィール検索機能を使えば、尽くしてくれそうな女性の特徴を頼りに検索することができるからです。

 

尽くす女性の特徴は以下の通りでしたね。

  • 他人の世話が好き
  • 料理を作るのが好き
  • 自分の意見よりも相手に合わせる
  • 彼氏とはいつも一緒にいたい派
  • 相手の好みに染まりやすい

女性のプロフィールを見て、「世話好きです。」「料理やお菓子作りが趣味」「流されやすい性格です。」こんなことが書いてあれば、尽くしてくれる彼女になる可能性が高いと言えます。

もしかしたら、「尽くすタイプです。」とアピールしている女性もいるかもしれません。

 

出会いアプリを使えば、自分好みの女性と出会える確率はグーンとアップします。

尽くしてくれる彼女がほしいなら、合コンや街コンに行くよりはスマホで出会いを探したほうが効率的です。。

もしかするとネット系の出会いは、

サクラが多いんじゃないの?

イメージ悪くないか?

と思う人もいるかもしれませんが、それは一昔前の話です。

きちんとサービスを選べば、スマホ一台で出会えて、デートをしたり彼女をつくることだって出来るんですよ。

 

マッチングサイトと言えば、最近は「Pairs」「Omiai」などが有名ですが、ぼくが主に使っているのは「PCMAX」という老舗サイトです。

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

ここを使えば、彼女がほしい、異性の友達を増やしたいなど、出会いに関する望みは全てカバーできます。(※ただし18歳以上

会員数も1000万人以上いるので、とても出会いやすいです。

 

PCMAXは、会員登録は無料、女性は無料ですが、男性は女性にメッセージを送るたびにポイントを消費するシステム(ポイントが有料)です。(個人差はあると思いますが、だいたい月に3000円〜4000円くらいあれば十分出会えるはずです。)

男性はお金がかかりますが、その分出会いを積極的に求めている人が多いですし、運営もきちんとしているので安心です。

無料のマッチングサービスを使うよりも断然満足度は高いです。

出会いの可能性がグッと広がるので試してみてくださいね。

⇒PCMAX公式サイトをチェックする(R18)